『光媒の花』 / 道尾 秀介

画像
6編の連作短編集です。

第1編の登場人物が第2編の主人公となり、第2編の登場人物が第3編の・・・という風に、各編は独立した物語なんですが、各々の編が微妙につながっています。予想通り第6編は第1編にリンクしていました。

個人的には、道尾さんの作品の中ではあまり好きではありません。
でも、なんとも救いようのない暗い話から始まり、少しずつ明るい光が差し込むように後半にいくほど希望の見える話になっていく構成は、まあ良い感じなのかなとは思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック