『トライアングル』 / 新津 きよみ

小学四年生の少女、葛城佐智恵が誘拐され殺害された。 同級生であり、最後の目撃者の郷田亮二は、一度は医者になったが、事件が時効になったことを機に、刑事になっていた。 小学4年生の時に描いた「1/2成人式」と呼ばれる10歳の時に未来の自分に当てた作文から物語は始まります。 犯人の手記によって最後に明かされる驚愕の真実。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more