テーマ:誉田哲也

『ストロベリーナイト』 / 誉田哲也

グロイ表現がきつかった。 吐き気をもよおすほどの強烈な描写!ここまで強烈なのは、「沼田まほかる」さんの作品を読んで以来です。 でも、ストーリーや主人公の姫川玲子ほか、クセのあるサブキャラの刑事たちはGOODです。 姫川に警察官になることを決意させたエピソードの場面では、ウルウルきてしまいました。 姫川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more