テーマ:吉田修一

『悪人』 / 吉田 修一

最後の2行(光代の語り)で泣けました。 この物語にはいろいろな“悪人”が出てきます。 ・出会い系サイトにはまり、援助交際の挙句に男を追い詰めるOL ・そのOLを本気にさせるだけで相手にせず、死なす原因を作ってしまう大学生 ・その気はなかったが、殺人を犯してしまう土木作業員 ・バカ高い漢方薬を売り付ける医学博士 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more